積読ならぬ立て掛け読していた『黄金の騎士団』を読んだ。
未完の作品だが面白かった。それ以上に、今を生きる大人の一人として脇腹をツツかれたような気分だが。

Continue reading