Month8月 2014

[レビュー005] 小6に単語の意味を説明するのに英語だけってのはそりゃまあツラそうですわな(Lee & Macaro, 2013)。

以前、こちらの記事でMacaro and Lee (2013)をレビューしました。「英語教育」2014年9月号の江利川・久保田(2014)で引用されている研究です(この記事については江利川先生自身による紹介を参照。オンラインで最初に公開されたのが2012年であるためか記事中では2012として引用されていますが、TQ47(4)は2013年12月の発行です)。同記事では、以下の論文にも言及があります。

Macaro and Lee (2013)と併せて読んではいたのですが、語彙学習に焦点を当てていて私の関心とはややズレるので、まとめてはいませんでした。当該記事を読んだ際に再読しましたので、ツイッターでつぶやいた内容の繰り返しになりますが、ここにまとめておきます。

Continue reading

[お知らせ][本] 今日の入荷品。

研究室で貸し出し可です(自宅に持ち帰っている場合もあります)。

[お知らせ][本] 今日の入荷品。

研究室で貸し出し可です(自宅に持ち帰っている場合もあります)。

[お知らせ][本] 今日の入荷品。

研究室で貸し出し可です(自宅に持ち帰っている場合もあります)。