更新情報
  • 2019年2月23日:
    • [研究・研究内容] 英語授業を語る会・静岡 更新
    • [研究・研究内容] 英語教育エビデンス科研 更新
    • [研究・研究の足あと] 更新
    • [ゼミ] 所属メンバー・活動内容・研究テーマ 更新
  • 2019年2月6日: [授業] 英語学習法Ⅱ 更新
  • 2019年2月2日: [授業] 英語科教育法 更新
  • 2019年1月23日: [授業] TED Recommendations to Students 2018
  • 2019年1月7日: [授業] 教職実践演習 更新
告知
  • 教育』2019年3月号に寄稿しました。
    • 亘理 陽一 (2019).「対話実践的に英語を学ぶ」『教育878, 2–10.
  • 三省堂『TEN』Vol.39より、「リクツで納得!学校英文法の『文法』」という連載が始まりました。
    • 亘理 陽一 (2019).「リクツで納得!学校英文法の『文法』3:  侮れない形容詞の意味」『TEN』41.
    • 亘理 陽一 (2018).「リクツで納得!学校英文法の『文法』2: 『同じ』だけど『違う』! as … as …とsame」『TEN40,  11.
    • 亘理 陽一 (2018).「リクツで納得!学校英文法の『文法』1: someとanyはどう違う?」『TEN』39,  11.
  •  大修館書店より共著書が刊行されました。第1章を担当しました。
最近の書籍・論文
  • 出口マクドナルド 友香理・福田 純也・亘理 陽一 (印刷中).「高等学校における英語運用能力アセスメントの現状と課題: 静岡県内高校のパフォーマンス・タスク分析」『教育実践総合センター研究紀要』29.
  • 亘理 陽一 (2018)「英語という言語の特質: どのような英語を学び教えるのか?」酒井 英樹・廣森 友人・吉田 達弘(編)『「学ぶ」・「教える」の観点から考える 実践的英語科教育法』(pp. 4–22)大修館書店.
  • 福田 純也・亘理 陽一 (2018).「中学生・高校生の英語使用に対する主観的ニーズ」『静岡大学教育学部研究報告(教科教育学篇)』49, 33–44.
  • 川村 拓也・亘理 陽一 (2018).「高等学校英語授業における生徒の英語使用の特徴: ディベート特有の対話構造の視点から」『中部地区英語教育学会紀要』47, 25–32.
  • ジョン・ハッティ(山森光陽(監訳))(2018).『教育の効果: メタ分析による学力に影響を与える要因の効果の可視化』図書文化社. 第2章.
発表・講演等