Page 2 of 51

[レビュー034] 異言語との出会いがもたらすもの(滝浦・佐藤(編), 2017)

前記事のような読後コメントとも違って、

の第15章の実務的な文献ノート。前記事で紹介した文献を読んだ方にはつながりがそれとなく伝わるかもしれない。

Continue reading

[レビュー033]『これからの英語教育の話をしよう』(藤原・仲・寺沢(編), 2017)

過日の全国英語教育学会(島根大学)で購入し、編者の一人からもゼミ生用献本をいただいた、

を読了。どちらかと言えば「これまでの英語教育」の世代に読んでもらって関係者に猛省してもらいたいが、ゼミ生にとっては、15年前に学生・院生の頃のわれわれが

で侃侃諤諤していたような一冊になればいいなと思う。

Continue reading

[レビュー032] 良い例は一夜にしてならず(Zamary & Rawson, 2016)

ここ最近は、各人が読みたい論文を事前に指定し報告しているSkype読書会。

の報告を私が担当した。

Continue reading

[お知らせ][本] 今日の入荷品。

研究室で貸し出し可です(自宅に持ち帰っている場合もあります)。

[お知らせ][本] 今日の入荷品。

研究室で貸し出し可です(自宅に持ち帰っている場合もあります)。

[レビュー031] 『授業づくりをまなびほぐす』(阿部・伊藤, 2017)

渡辺 貴裕さん(東京学芸大)の薦めで手に取り、興味深く拝読した(著者の一人は勤務先で教職科目を担当してくれていたのだが、残念なことに、その間に交流を持つ機会はなかった)。

Continue reading

[お知らせ][本] 今日の入荷品。

研究室で貸し出し可です(自宅に持ち帰っている場合もあります)。