Category映画

[映画005] みんなの学校

先日、渋谷で『みんなの学校』  を観てきました。本当にいい映画でした。がんばって観に行ってよかった。

Continue reading

[映画004] INTERSTELLAR

素晴らしかった。SF好き向けだが、完璧だ。SFとしても、映画としても、アン・ハサウェイも。今すぐもう1回観てもいい。これから先も何度も観る映画になるだろう。

Continue reading

[映画003] 最近観た映画。

映画館にはしばらく足を運べていない。そして本当は「ホワイトカラー」のシーズン5を観たいのだが、なかなか借りられずにいる。それでも間に間に観た映画。

Continue reading

[映画002] Ae fond kiss

学部生の時の授業で、Ken Loach監督My Name is Joe が紹介された。ちょうどシアター・キノで上映していた。当時お付き合いしていた女性と観に行ったが、けっしてデートで観るような映画ではなかった。救いようのない男の、ひたすら救いのない話だった。それが、私のケン・ローチ・デビュー。

Continue reading

[映画001] Nebraska

予告を見てもらうと分かるが、ストーリーはなんてことはない。広告で賞金が当たったと思い込んだ老いぼれ酒浸りの父親が、モンタナ州Billingsからネブラスカ州Lincolnまで行くと言ってきかない。一度連れて行けば面倒も起こさなくなるだろうと、次男がしぶしぶ車で連れて行こうとする…という話。

Continue reading

[映画][旧記事] It takes a pair to beat the odds.

先週の話だが、『リアル・スティール』(Real Steel, Shawn Levi監督)を観た(ネタバレ注意!)。『ソードフィッシュ』や『プレステージ』以来、ヒュー・ジャックマンは好きな俳優の一人だ。

Continue reading

[本][旧記事]『荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論』の奇妙じゃない映画観

いわゆる「ホラー映画」はあまり好きではない。昔からゾンビ・死霊ものや(最近よくある)正体不明恐怖系の映画が好きになれないし、あるいは『SAW』なんかも、悪趣味過ぎるのが良くないのか、1しか観てない。

だから、

は当初、ジョジョを愛する者として帯や挿絵目当てに購入した。

Continue reading